慈眼寺 副住職ブログ

無障礙に

令和三年四月二十二日、第八百十回御忌の講讃導師、無事勤めさせて頂きました。 御法主猊下はじめ、ご擁護の皆様方のご尽力のお..続きを読む


講讃導師の拝命及び出座について

こんばんは。 実はずっと書いてなかったのですが、令和4月22日、総本山光明寺において行われる、法然上人の第八百十回の御忌..続きを読む


令和3年度 初午、二の午法要、無事に。

更新が非常に遅れました。 公私ともに大変忙しく、結局元旦から一日も休まず動き回っておりまして、忙しさにかまけて更新が滞っ..続きを読む


なんとか

昨日、住職になって初めての初午を、なんとか執り行わせて頂きました。 今年はコロナ対策で導線を工夫し、換気や消毒など、小さ..続きを読む


新兵器導入

相変わらずコロナ禍のなか、皆様ご不自由を耐えながら日々お過ごしかと思われます。 初午の問い合わせもたくさん頂いております..続きを読む


あけましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 さて、2020年はコロナに翻弄された一年でした..続きを読む


十夜のあれこれ

先日、慈眼寺でお十夜の法要が営まれました。 「お盆」や「お彼岸」は有名ですが、「お十夜」はそうではありません。 なので、..続きを読む


秋の実り

今年もお十夜が近づいてきました。 今日は、お十夜の柿供養に供える柿の実をとりました。 毎年のことですが、樹齢400年を越..続きを読む


実は・・・もう副じゃない

長らく更新が滞っておりまして、申し訳ございません。 実は私副住職は9月以降、父であり師匠である住職の退山に伴い、住職に就..続きを読む


やくよけのご祈祷につきまして

皆様の自粛生活と医療機関のみなさまのご努力ののおかげで、奈良の緊急事態宣言も無事解除されましたが、油断のできない状況が続..続きを読む